top of page
穏やかな湖
floraacademy_edited.png

Today’s Suoh

Archive
  • 執筆者の写真椿本千詠

鳳凰が象徴するもの



みなさま、こんにちは。





Flora Academy®︎認定講師副総代の

椿本千詠です。





須王は先日のRadiotalkや妖精の庭で

なぜ今中東なのか

というお話をしています。





実はだいぶ前から須王は

中東なんだよねと

いうことを言っていました。





だから、去年の春にサロンモンパルナスで

開催された受注会の際の敷物も

中東柄にしていたぐらいです。





「花とお金」のP243に書かれていますが

鳳凰は中東を表す動物だそうです。





そしてHANATSUBAME本体の

パッケージには

鳳凰がはっきりと描かれています。





もうそれは須王の観察力のなせる技としか

言いようがないのですが

その仏図(ふと)に全く抗がうことなく、

また中東に旅立とうとしています。





そんな須王と縁があるあなたも

今まさにターニングポイントに

いらっしゃるのかもしれません。





3月に須王と直接お話できる機会が

ございます。





あと少しだけお席がご用意できますので

遠慮なさらずいらしてくださいね。





初めて一般のお客様からも

募集しておりますので

全く初めての方も

もちろんいらっしゃいます。





この機会を逃さずに♡

それでは、お待ち申し上げています。





椿本千詠でした。

閲覧数:255回

コメント


bottom of page