top of page
穏やかな湖
floraacademy_edited.png

Today’s Suoh

Archive
  • 執筆者の写真高橋ナツコ

楽園の声


みなさんこんにちは!

FloraAcademy®︎認定講師総代

高橋ナツコです。


東京で開催される須王の

「朗読・講演会」が迫ってまいりました。


新芽の芽吹く、花の蕾がほころぶ

このタイミングで須王に会いに来て

くださる皆さま、本当に楽しみですね(^^)


リアルで須王が皆さまとお会いするのは、

去年の「花を飾ると、神舞い降りる」の出版記念パーティー以来でしょうか。


最近はRadiotalkでのライブ配信で

須王の近況を知って下さっている方も多いと思います。

Radiotalkでの軽快な配信も楽しいひとときですが、講演会での須王の声は、、、

心の奥のほう、体の芯が

揺さぶられるような感覚。

 

「迦陵頻伽」(かりょうびんが)

という言葉をきいたことはありますか?


仏教用語なのですが、上半身は美女、

下半身は鳥という極楽浄土に住む想像上の生き物のことで、

その美しい声は仏典では「仏の声」に喩えられているそうです。


わたしは、須王の声を耳にしたとき

「迦陵頻伽」が頭に浮かびました。


お聴きになる皆さまの受け取るものは

それぞれだと思いますが、

その2時間が特別な時間になることは

想像に難くありません。


今回惜しくもお越しになれなかった方も

多いと思いますが、

会える時に「今の須王」に会いにいらしてくださいね。


それでは、今日はこのへんで♡

閲覧数:153回
bottom of page